殺意を抱くほどのうるさい「いびき」に悩まされていませんか?

いびき

グォグォグォグォグォ〜ピーーーー、グォグォグォグォグォ〜ピーーーーーーって、
うるさいいびきが朝まで続いたらゾッとしますよね!

 

いびきをかく人ってって結構、多いんですよね。でも本人は気づいてないし、大したことはないだろうと思っています。

 

自分のいびきがうるさくて寝れない人っていないからなおさら分からないですよね。

 

我が家でも長年父のいびきがヒドイいんです。一種のノイズです。騒音問題です。

 

人は睡眠時に4000回も呼吸をしているそうです。4000回もグォグォグォグォグォ〜ピーーーーって!

 

母なんていっそのこと「首を絞めてやろうかしら」なんて。でもそんな母も実は・・・・。こんなご家庭も多いハズ。

 

いびきって本人にも悪い影響があるし、周りの人間にも悪影響を及ぼします。

 

そんないびきの改善策について調べてみました。

 

いびきの原因から改善策を探る

気道

 

いびきの改善策を探るにはまず原因を知る必要があります。

 

いびきの原因は、空気が気道を通るときの摩擦音です。つまり気道を広げてあげれば音が鳴らないということです。

 

気道をしっかり広げるためには「横向きに寝る」のが良いようです。なぜかというと仰向けに寝ると舌の付け根などが上気道に落ち込みやすくなります。

 

つまり気道がふさがり無呼吸になります。これが睡眠時無呼吸症候群です。この睡眠時無呼吸症候群はいびきをかく人の70%に症状が見られると言われているので要注意です。

 

寝てる間に息が止まってるんですからね!

横向きに寝ることでいびきが改善されるメリット

横寝

  • 横向きに寝るメリットは気道を広げることによるいびきの改善に繋がります。
  • いびきの改善に伴う睡眠の質の改善。
  • 睡眠時無呼吸症候群の防止。
  • 腰痛の改善。・・・横向きに寝て、脚の間に薄めのクッションを挟むと、腰と脚が水平の高さに近くなり、痛みが緩和されます。
  • 消化器官の負担軽減。・・・右側を下にして寝ることにより心臓や肝臓の負担を軽減します。

と、横向きに寝ることで「いびき」の改善に伴っていろんなメリットが発生します。

 

ただしデメリットもあるようで骨盤が若干ゆがむかもしれません。

 

しかし骨盤は普通にデスクワークや足を組んで座る。また姿勢が悪いだけでもだけでもゆがむと言われてるので、変にゆがむことはないのかと思います。

 

そんな中で我家で購入したのは「横向き枕」です。

 

なぜ横向き枕を購入したかと言うと「手っ取り早い」からです。自分のいびきを改善するなら生活習慣の見直しやダイエットなんかも考えるんですが、
他人にいびきがうるさいからダイエットしてよ!生活習慣を変えてよ!っていっても変えてくれますか?

 

でも枕を変えてもらっていびきをかかなくなったら儲けもんって思いません?(笑)

 

そういう理由で「横向き枕」に決定しました。

1番疲れがとれる体勢は「横向き」です。

moonmoon

 

この手の専門家で大阪市立大学 教授の梶本修身先生曰く、寝る時の体勢で1番疲れがとれる体勢は「横向き」だそうです。

 

仮に良く寝れても、なんか疲れが取れないなぁ〜、なんて時の1番の原因は「イビキ」だそうです。

 

逆にほとんどの方が寝ている体勢の「仰向け」!これが1番疲れがとれない体勢だそうです。

 

なぜなら「イビキ」をかく時というのは肺にとても負担がかかってしまい、風船を何千回も膨らませているのと同じくらい体力を消耗するからです。

 

横向き枕「yokone2」

yokone2

 

我が家で購入したのは「yokone2」という商品です。

 

「yokone2」を購入した理由

  • 大手ECサイトでも上位にランキングされ、バージョンアップもされています。
  • ウレタン素材で3段階の高さ調整が出来る。
  • 枕カバー素材が冷感仕様で安眠できそう。
  • 万が一合わなかったら2週間以内なら返品できる。

 

うるさいいびきは不眠の下となる病気です。

不眠

うるさいいびきで引き起こされるのが睡眠妨害、そう、不眠です。

 

人間には睡眠が欠かせません。不眠に陥ると、

不眠による身体へのデメリット。

  • ストレスを感じる。
  • 疲労感が増す。
  • 怒りっぽくなる。
  • イライラする。
  • 集中力が低下する。
  • ドカ食いなどで太ってしまう。
  • 注意力がなくなる。
など多岐にわたり良くない状態に陥りがち。

 

自分では睡眠不足ではないと思っていてもある日突然、病気を発症したり、病気が進行していたりすることもあります。

 

特に生活習慣病のリスクが上がる場合もあります。

睡眠を十分取ることによる身体へのメリット。

反対に深い睡眠の時間帯が多いと、

  • 少しの時間でも深い眠りにつくとスッとした経験はあるでしょう。そう疲労が回復します。
  • エネルギー代謝を促すするホルモンが分泌され、太りにくい体質に繋がります。
  • 社会生活での脳内の疲労を解消。すなわちストレスを和らげる効果があります。
  • 肌が蘇ります。深い睡眠の時間帯が多いほど成長ホルモンが分泌され本来の肌へ目覚めます。

以下に睡眠が大事なのかが分かります。

「yokone2」の購入者の声

「yokone2」は我が家では評価は良いのですが万能ではありません。
そんなことで使用者の口コミを調べてみました。

「yokone2」の評判の良かった口コミ

初代よりもけっこう硬めですが、厚さの異なる調節シートのおかげで、調整して使っています。
初代がかなり気に入っていた家族も、高さ調節したらいい感じ(でも初代のほうが好みかも)との感想でした。

初代よりもけっこう硬めですが、厚さの異なる調節シートのおかげで、調整して使っています。
初代がかなり気に入っていた家族も、高さ調節したらいい感じ(でも初代のほうが好みかも)との感想でした。

使い始めて1週間経ちませんが、目覚めが良くなりました。睡眠時無呼吸症候群持ちですが、昼の眠気もありません。
横寝自体もいいのでしょうが、枕も程よく沈んで頭にフィットする感じがいいです!
最初朝起きたら頭に繊維が付いてました。今はバスタオル巻いて寝てます。

横寝が基本のため普通の枕だと首と肩が痛いため購入してみました。
初めはカバーをかけて高さ調節しなかったのですが、高すぎたため、
カバーをオリジナルのままにして、一段下げてみたところ、ひんやり快適でした。
寝返りもちゃんとできています。多分ソフトタイプで良かったと思います。

高さ調整が可能とだし、横寝派の私にはよく合ってますし、助かってます。
ただ、御値段がもう少しお安いと良いのですが---。
後の問題は、耐久性ですが何時までもつんでしょうね?。

 

「yokone2」の評判の良くない口コミ

私には硬すぎて無理でした。
マスクで耳が痛くなるみたいに、耳が痛くなってしまいます。

横向きで寝た時は、良い高さですが、上向きに寝ると首に当たる所の高さが高く感じます。上下を回して逆に使用したら、そのほうがまだ良い気がしました。朝起きた時、首と背中が痛かったです。

寝ていると枕が動いてしまい起きてしまったり、
起きたとき首が痛くなる。

私には硬すぎて無理でした。
マスクで耳が痛くなるみたいに、耳が痛くなってしまいます。

「yokone2」の口コミから見る総合評価

「yokone2」

「yokone2」の口コミを見ると機能的には「高さ調整機能」がかなり役立っているようです。

 

また暑い日には冷感効果でヒンヤリと眠れるようです。逆に高さ調整が合わない方もいます。素材的にも少し硬く感じたりする方もいます。

 

公式サイトにもかかれているように万能の枕ではありません。また価格も安くはありません。

 

ただ、「いびきの改善」や健康面を考えると横寝が合う方にはこの商品がベストだと思います。

 

「yokone2」の価格は18,000円です。もし合わなかった場合は2週間の返金保証もついています。

 

たぶん2〜3日も使うと、自分に合っているか合ってないかはわかると思います。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加